ボチボチいきますわ絵日記

Studio-ZUのイラストレーターのタカダカズヤ=マルボーズのイラストブログです。よろしくお願いします。

少年の夏その41


最近、このブログを見に来てくださった方で
少年の夏?甑島?ハァ〜?な方もいらっしゃるかと
思い、以下に甑島の説明を再掲載しておきます。






170730-2






子供(小学生)の頃って、自分と同年代、年下
中高校生、大人、おじいさん、おばあさんという
大きな区分けしか出来ていなかったように思います。
(あの女性は、48歳だな?なんて子はおらんですよね)

「◯◯ちゃんの、おばちゃぁあ〜ん!」
なんて呼んでいましたが、今思うと30歳代のお母さん
だったり、どうかしたら20代の女性にも「おばちゃん」
を連呼していたような・・・・

島の◯◯じぃ、◯◯ばぁは、結構な年配の人たちに
見えましたが、今考えると60歳代?あるいは50歳代?
だったかもしれません。


海へ行くには、L字型に行く方法と7字型に行く方法が
ありました。
↓再度、位置関係は以下に。

「じーちゃん、ばーちゃん家の周辺」

若干L字型に行く方が、子供心に遠く感じました。
なので、オギンばぁの家の前を通って行っており
ましたが、そこで、ばーちゃんやマスオばぁから待った
がかかりました。
「ハマサメエグドナラ、あっちの道を通らんガサ」

理由は、はっきり分かりませんでした。
人の家の玄関先を通ることがまずいのか?
子供がヤガマッカ(うるさい)のでまずいのか?

島の家は、土地が狭いということもありますが
台風から建物を守るという意味もあり、家と家がとても
近く隣接しています。
路地のようなその狭い道は、子供にとっては不思議空間
であり、楽しくてしょうがないわけです。

注意を受けてしばらくは、L字型に通っておりますが
ちょっとするとまた7字型に行きだします。
そしてまた注意されるという繰り返しでした。






170730






実際にオギンばぁにガラレタ(叱られた)ということは
ありませんでした。
どのような顔をされていたのかも実は、よく思い出せない
のでした。
「オギンばぁ」と呼んでいましたが、おいくつくらいだった
のでしょうか?

ただ勝手にイメージが先行して、怖そうな、一人暮らしの
神秘的なおばあさん・・・・というのが私の中で
ありました。
島自体、そんな神秘的な、ちょっと怖そうなところが一杯
ある異空間だったような気がします。(笑)


明日7月31日(月)は、ボチボチいきますわ絵日記を
お休みしたいと思います。マルボーズ隊員(タカダカズヤ)


もう8月なんですなぁ・・・・






  1. 2017/07/30(日) 01:55:24|
  2. ・少年の夏
  3. | コメント:4
<<サラサラと描く317 | ホーム | サラサラと描く316>>

コメント

風が強いから

家と家がお互いを風から
守るようにひしめきあって建つのですね。
島の人間関係もそういう風にもちつもたれつ
そのような空間に夏の間迷い込んだのは
まるで千と千尋(ほどではないかしらん?)
のような異空間だったでしょうね。

小さい頃の何気ない時間が後になり
どれだけ自分を励ましてくれるか
知っていたらもっともっといろいろ仕出かした
かなぁ...とか思ったりします。
ここらの海っぺりの子供たちも同県の北の子たちと
違いよく遊びますのよ
驚きまくってますわ
  1. 2017/07/30(日) 08:14:43 |
  2. URL |
  3. そら #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは カズヤしゃん
甑島はカズヤしゃんと
それからパッション娘さんのところで知りました。
とてもとても美しい島に憧れます。
夕日も素晴らしいそうですね。
甑島講座も可愛くてわかりやすかったです♪

※ えっと・・・説明です。
  怖い話を聞いた夜のシャンプーが怖いというのは
  ほらっ シャンプーの最中も流す時も
  目をつぶっているでしょう。
  それで背後に誰かいる気がして
  (まったくの妄想なのですが)
  それでとっても怖いのーーー
  1. 2017/07/30(日) 22:05:26 |
  2. URL |
  3. イヴまま #-
  4. [ 編集 ]

バ~!
「少年の夏」はマーダアッターナ?

ネタがナガデ言オッタデー
マーダ続きがあって嬉ッカデデ。v-438
オギンばぁデ オラー知ランガモナ?

そう言えば、
オイダーイから浜サメーエグドギ
親戚の家の門をくぐってエゴータナァ。
ガラレダコドはナガッタバッテ。

アッコもイムタにエゲバ
「カズヤじぃ」デ呼バルッタッカ。笑
  1. 2017/07/30(日) 22:12:30 |
  2. URL |
  3. アンサンじぃ #-
  4. [ 編集 ]

お三人さんへ

ステキッッ!さんへ

千と千尋の神隠し・・・・あれを見た時に、自分の田舎の
(昔の)ことを思い出したんですよ。
トトロやもののけ姫のコダマもそうです。
そして、リアル湯バーバや釜爺がいる。(笑)
日焼けされていて、シワシワで・・・・しゃべられている
言葉も(子供の頃は)分からず・・・・歓迎してくださって
いるんだろうけど、子供心には怖い!

でも、そんな色々な思い出、経験は、やはり財産ですね。




ちょーかーさんへ

パッション娘さんとは、私、どうやって知り合ったん
だろう?
何れにしても、あの島のことを書いていただけている
ブログに感動したものです。
今、少しご家族のことでブログがお休みがちですが
また再開してくださるのを待っています。

ご説明、ありがとうございます!
なんとなく分かりました。(笑)
中坊の時とか深夜、電気を消してスタンドだけで
勉強とかしている時、後ろが怖かったです。
ちょうど横を向くと洋服ダンスのドアが開いていて
そこに鏡が!きゃあぁあ〜〜〜!!




アンサンじぃへ

マ〜ダあった・・・・ヤイバッテガ、苦しカダッカ。
無理やりって感じがセンガ?
もうチンガことでもフトガことのように書く!(笑)
オギンばぁもマタエばぁもレイコねーさんもカツコねーさんも
登場してモラワンジンヤ。
ヤッテ〜、あまりウガッカネ〜というものは出そうには
ナガバッテガ、夏の間、もうチットベッカUPスッテ〜
マットラナ〜サ〜。
  1. 2017/07/31(月) 01:49:10 |
  2. URL |
  3. マルボーズ隊員(タカダカズヤ) #.Oqi5Drk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア

↓ブログランキングに参加しています。 ちょっと、そこにカーソルを合わせて・・・・ そうですそうです。 それから、人差し指にちょっと力を入れてみてくれはります?

ありがとうございます。 励みになります!

プロフィール

タカダカズヤ

Author:タカダカズヤ
タカダカズヤ (Studio-ZU)
大阪出身
現在は横浜在住
フリーランスのイラストレーター
お仕事、お待ちしています
HPできました!
↓よろしかったら、ご覧下さい

http://studio-zu.info

*当ブログに掲載されている
イラスト、写真の無断転載を
禁止しています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

イラスト (166)
・仕事のような (150)
・GoodBoysキャラ (6)
・困った時の (11)
・周囲のモノ (62)
・スケッチ (582)
・少年の夏 (47)
・ドングリ (13)
・リアルっぽい (46)
・石ものがたり (4)
・立体 (53)
・仕事 (31)
・コラボ (8)
・イラストと文 (663)
・アニマニュアル (42)
・筋トレ (3)
ヒメダカ (16)
写真 (129)
つぶやき (10)
その他 (20)
本 (5)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR