ボチボチいきますわ絵日記

Studio-ZUのイラストレーターのタカダカズヤ=マルボーズのイラストブログです。よろしくお願いします。

ドングリを描く9


ドングリを描いた。
画用紙にマッキー極細のアウトライン、水彩絵の具着色
という前にも描いたようなやり方だけど・・・・

今回は!
口で描いた!
(口でマジックや筆を使って描いた!)

そもそも絵っていうのは、頭で描くもんだと思っている。
いえ(フツウ)手で描くんですけどね。
頭でこう描こうと考えて、それで(フツウ)手に伝えて表現する。
その頭と手の連動が訓練によってスムーズに行えるようになる。
だから練習すればするほど滑らかに手は応えてくれて、イメージ
した通りのモノに近くなっていくと思われる。

実は、思っていたより難しかった。
もっと細部まで描けると思っていたけれど、実際にやってみると
言うことを聞いてくれないもんだということが分かった。

ヨダレが出るのには閉口した。(笑)
紙にボタッ!と垂れて「あっ!」と叫んだらビュッと筆が勝手に走った。
白は使うつもりはなかったんだけど、修正に使用した。
もちろんそれも口でホワイト修正した。






160906






筆を洗うのだけは手を使った。
後は絵の具を混ぜるのも、葉っぱの葉脈の細い線の色鉛筆も
口を使って描いた。


難病と闘っているSという友人がいる。
最近、口で描き出したらしい。
だったら、私も口で描いて「どうぢゃい!S!!」
と言ってやろうかと思ったのであった。
でも、この程度ぢゃ言えないなぁ。(T_T)

バカにしているわけではなくて、リスペクトを込めて描いた。






続きを読む
  1. 2016/09/06(火) 01:49:31|
  2. ・ドングリ
  3. | コメント:3

ドングリを描く8


ドングリを描く・・・・
というか、ちぎり絵(もぎり絵)してみました。
使ったものは、ピンセットとスティックのりです。
下描きも何もなし。
ハサミやカッターを使わず、手で紙をちぎりました。

しかし、色がイマイチで何だか分かりませんなぁ。(笑)


サラリーマンをしていた頃、パッケージのイラストのカンプを
描いておりました。
カンプ=かなり本描きに近い絵。

お菓子の子供向けの楽しい絵が多かったのですが、リアルな
商品の絵や果物であるとか、版画風とか、ファンシーとか
いろいろな描き方をやりました。
ジャムの瓶のラベル、お土産物のパッケージで、ちぎり絵で
表現したこともあったです。

その時は和紙をいろいろな色に染めて切った貼ったしましたが
今回は、新聞のチラシです。






160826






絵を表現する方法として、こんなのもありではなかろうか?
と思います。


ご興味のある方は、お試しあれ〜。






  1. 2016/08/26(金) 01:11:47|
  2. ・ドングリ
  3. | コメント:5

ドングリを描く7-2


雨や!雨が降って来よった!
しかも強い!
雷も鳴っとる!
洗濯もん、取り込まな!
ワッセワッセ!!

よぉお〜〜し!
こうなったら、日頃からやらなアカンと思うとった行動を
起こす時やで!
海パンに着替えて石鹸とタオルを持ってベランダへGO〜!
って、なんでやねぇ〜ん。

そうではなく、私の滞在時間がPC机前についで長い
ベランダの掃除である。
ベランダには、メダカとエビちゃんがいるのである。
その観察にベランダ出没率が異常に高い丸坊なのである。
なので、ベランダはキレイにこしたことはないのである。

100均で買ったブラシは、どこへ行った?
あれ?雨が止んでまうやん。
あったあった!
こすった汚れを強目の雨が流してくれるし、万一汚い水が
階下に落ちても、それほど気にならないだろうとの思惑である。

強目とはいえ、やはり雨だけでは汚れは流れてはくれんか?
風呂の水や。
ついでに窓のサッシもキレイにしたれ。
ウヒョォ〜〜〜!ピカピカやで。

結構立ったり座ったり、汗かいた。
ちなみに丸坊の今の普段着は昨日紹介のドライTシャツに
ばーちゃんから貰ったモンペをロールアップして穿いている。
ばーちゃんは、私より体が大きいのでモンペもLLだったりする。
ゴムもゆるかったりする。

丸坊のせくすぃくろぱんつが、お隣のマンションに丸見えやん?
いやぁ〜〜〜ん♡
↑アホか?!






160819-1






描くもんがないので色のつけ方などで同じような絵でも見え方が
変わって来るというのを。

「ドングリを描く7」のアウトラインで、パステルにて着色。
パステルは、多分このブログでは初めて使ったところをアップかも。
もう少し、アウトラインが細くても良かったかな。

どうにも同じことばかりしていると飽きて来るし、私は色々と他の
描き方もやって行きたいタイプ。
イラストレーターの中には、これ!という描き方を決めて
それのみで勝負して行かれる方もいらっしゃるけれど、私の場合
取引しているお客さんも少ないし、幅のある描き方をして行かないと
仕事がなくなるのである。

自分からも変えていくし、先方からも変えてくださいとタッチ見本が
来たりもする。






160819-2






↑PCでバケツツールで色を流し込んだ。

ここから更に立体的な色のつけ方をすると、また見え方が
違って来たりする。
(上下の絵と近くなって来るので、やんなかったけど)






160819-3






↑PCで、水彩風に塗ってみた。


だからどうした?・・・・って話なんですけどね。
例えば、絵手紙ってありますけど、私、筆をよう使わんのですね。
(別に日本絵手紙協会さんとケンカする気はありません)
そうなると、そこで挫折しますよね。
そうではなく、他の道もあるかなと。

この描き方が自分にはダメでも、他の描き方なら描けるかもしれん。

要は、やり方なんかどうでも楽しく描ければ、それでエエやないかと。


描いてみようかな・・・・
と思われる方がいらっしゃったら、どうぞ描いてみてください!
(こんなことを書くつもりなかったんだけどなぁ。笑)






  1. 2016/08/19(金) 01:18:03|
  2. ・ドングリ
  3. | コメント:7

ドングリを描く7


皆さん、平常運転な毎日に戻られとりますか?
私は、空いとります。
ボンヤリしてます。
レンタルで借りて来た「ベイマックス」「インサイドヘッド」
を観ました。

気がつけば、もうこんな時間・・・・






160817






紙=ハガキ。アウトライン=サラサ0.5。

すっかりだらけモードに突入ですので、何もやる気が
起きまへん。


そんなわけで、今日はこれにてゴメンなすって!m(_ _)m






  1. 2016/08/17(水) 02:32:36|
  2. ・ドングリ
  3. | コメント:19

ドングリを描く6


昨日のヨコハマ地方は、どピーカンというやつであった。
太陽が「そこら中にあるもん全部残らず焦がしたるでぇ〜!」
と吠えているようであった。

夏が始まったわけであるが、秋物が広告で出ていたりする。
そして、ドングリも準備を始めているようだ。
まだクヌギのドングリの赤ちゃんだけれど、描いてみた。

アウトライン=SARASA0.5。着色=色鉛筆。
このシリーズは、ドングリをモチーフに画材を変えて、いろいろ
なタッチを見ていただくつもりだけれど、まだ一向に変わりばえ
のしないものとなっている。(スマヌ)
*どうにもスキャンが良くない。
 ハーフトーンが飛んでしまうし、影の部分がやたらと黒く出る。
 Photoshopでうまく調節できなかった。




さて普段健康な人は、その健康のありがたさというものを
忘れがちではなかろうか?と思ったりする。
どこか体の不都合な部分が出て来て「今まで何不自由なく
過ごせていたのは尊いことだったのだなぁ」と後から気づく
のではなかろうか?

他の方の見え方は分からないのだけれど、どうにも自分で
今まで見えていた見え方と違って違和感がある。
眼科で少し目に問題があって、それはすぐにどうこうなるもの
ではないけれど、それが原因で違和感として出ているのでは
なかろうか?との診断であった。






160731






体のどこかが悪くなると活動する上で困ってしまうんだけれど
私の場合、目という部分は、かなり上位ランキングで悪くなると
困ってしまう場所だなぁと改めて思ったりした。

大切にしたいと思う。



中坊の時のツレから連絡が来た。(ツレ=友達)
「来週、会われへん?」
どうしたん?
聞くと、中坊の時のツレのツレが個展をするらしい。

そのツレのツレは、天は二物を与えた!という人物であって
頭も良ければ、ルックスも良し、サッカーもやれば、生徒会長も
やるという、とんでもない男なのであった。
卒業以来、会ってないけど、個展なんかするんや?
「・・・・難病にかかってるらしい」


同級生が、そんな病気にかかっている。
かなり、驚いた。



観て来ようと思う。
そして、会って来ようと思う。






  1. 2016/07/31(日) 01:53:11|
  2. ・ドングリ
  3. | コメント:4
次のページ

フリーエリア

↓ブログランキングに参加しています。 ちょっと、そこにカーソルを合わせて・・・・ そうですそうです。 それから、人差し指にちょっと力を入れてみてくれはります?

ありがとうございます。 励みになります!

プロフィール

タカダカズヤ

Author:タカダカズヤ
タカダカズヤ (Studio-ZU)
大阪出身
現在は横浜在住
フリーランスのイラストレーター
お仕事、お待ちしています
HPできました!
↓よろしかったら、ご覧下さい

http://studio-zu.info

*当ブログに掲載されている
イラスト、写真の無断転載を
禁止しています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

イラスト (162)
・仕事のような (138)
・GoodBoysキャラ (6)
・困った時の (11)
・周囲のモノ (49)
・スケッチ (514)
・少年の夏 (45)
・ドングリ (13)
・リアルっぽい (46)
・石ものがたり (4)
・立体 (53)
・仕事 (27)
・コラボ (8)
・イラストと文 (643)
・アニマニュアル (41)
ヒメダカ (16)
写真 (119)
つぶやき (10)
その他 (19)
本 (5)

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR